第5回体験レクのお知らせ!今回はラケットベースボール!

奈良の丘JFCでは体験レクリエーションとして年に数回“スポーツ大会”を実施して 地域の子供達にいろいろなスポーツを親しんでもらっています。第一回はドッジボールとキックベースボールを、第二回はポートボールとフットベースボール、 第三回はタッチフットボールを、そして第四回はサッカー検定を実施しました。

 

次回「第5回体験レクリエーション」は、ラケットベースボールを実施したいと思いま。侍ジャパンも世界で活躍している野球ですが、さすがにバットだと慣れ てない人は大変です。そこで代わりにラケットを使って野球をやってみようと思います。また、現在幼稚園のお子さんは、ミニサッカー大会を同時開催します。 詳細は下記の通りです。

 

●日時:2013年4月21日(日) 11:00~12:30

●場所:奈良の丘小学校グランド

●競技:ラケットベースボール+ミニサッカー大会

(参加費:無料)

 

*なお当日9:00~11:00までは、奈良の丘JFCのサッカー練習を行います。希望者は、練習の見学やサッカー体験もできます。こちらにもぜひご参加ください。

 

ラケットベースボールとは?」

(Wikipediaより)

 

ラケットベースボールは、通常、バットを使う野球を、ラケットを使うよう、ルールを変化させたもの。ボールも軟式のものが使われたり、グローブは使用され ないなど、バット以外にも変更点が見られる。略称はラケットベース。ボールを上手くバットに当てられない子供向けのものなので、中学生以降ではほとんど行 われない。また、「ラケットを使う」ということ以外はハンドベースに準じたルールが適用されるが、時と場合に応じて様々な改変が行われる(例:盗塁や三振 の廃止)。体育の授業の一環として行われることも多い。

 

チームの詳細についてはウェブ(http://16.to/jfc)でご確認ください。

ご質問等はjfc@16.toまでメールでお問い合わせください。